【第74回】南米アマゾンの願い届かず・・・Amazon社が「.amazon」を独占管理

Pocket

人知の及ばぬ32ビットの空間に、
名前がついたその日から、
見知らぬあなたと、見知らぬあなたに、
ウェブの糸がつながった
ドメインの織りなす運命を解き明かす
あらたな世界の扉が開かれる
それが、あなたの知らないドメインの.世界

 

 

世界最大のWeb通販サイトであるAmazon社が、ドメイン「.amazon」を独占管理していることをご存知ですか?

 

ボリビア、ブラジル、コロンビア、エクアドル、ガイアナ、ペルー、スリナム、ベネズエラ等で
成されるアマゾン協力条約機構(ACTO)は、Amazonによる「.amazon」の独占的な管理に異議を
唱え、
共同管理を訴えていましたが、ICANNはこの訴えを退き、Amazon社の独占管理を承認した
のです。

 

地球上の熱帯雨林の半分に相当するアマゾン熱帯雨林やアマゾン盆地は、省略してアマゾンと呼ば
れています。ACTOの主張は、「「amazon」という文字列に対するその歴史的かつ文化的権利は
Amazon社の商標権を上回る。「.amazon」の管理において、双方が同等の役割を持つべきである」
というものでした。

 

これに対しAmazon社は、ACTOの提案は受け入れ難いとしながらも、文化的に必要で価値のある文
列などは保護する考えを提示。それでもACTOは「.amazon」の共同管理を求める交渉を迫りまし
たが、
Amazon社が交渉のテーブルにつくことはありませんでした。

 

7年続いた対立は、Amazon社の「.amazon」独占管理と、ACTOは最大1,500の文化的かつ歴史的に重
な文字列の予約及び各国に.amazonドメインを与えられる形で幕を閉じました。Googleで
「amazon」
(アマゾン)、「amazon とは」(アマゾン とは)と検索しても、アマゾン熱帯雨林や南
米アマゾンを
説明するサイトになかなか辿り着けません。
第6回オタク川柳3位の作品「アマゾンは 外国じゃないの お母さん」を思い出しました。

 

・関連記事

超有名企業を表すドメイン「.谷歌」

5.32億ドル(585.2億円)をもらい損ねたドメイン「Uber.com」

「.apple」は一般人が使えるのか?

あのドメインが安かったら「Netflix」にしなかった

500以上の新型コロナウィルス関連ドメイン名を登録したFacebookとInstagram

You may also like...