【第108回】”meta”を含むドメインの売買過熱中

Pocket

人知の及ばぬ32ビットの空間に、
名前がついたその日から、
見知らぬあなたと、見知らぬあなたに、
ウェブの糸がつながった
ドメインの織りなす運命を解き明かす
あらたな世界の扉が開かれる
それが、あなたの知らないドメインの.世界

 

 

facebookの社名変更によって、”meta”の文字列が含まれるドメイン売買が過熱していることをご存知ですか?

 

2021年10月28日、フェイスブック社が社名を「Meta(メタ)」に変更し、メタバース
(インターネット上の仮想空間)を中核事業にすることを発表しました。

ニュースの影響で、メタ―バース関連用語がドメイン投資家に大人気となり、文字列
に”meta”が含まれるドメインが高額で売買されてます。

2020年、”meta”を含むドメインが2,000ドル以上(※約2.3万円)で売買されたのは
わずか4つだけでした。
しかし、2021年11月10日の時点で、233個のドメインが2,000ドル以上で売買されて
いるのです。

 

10,000ドル以上で売れたドメインは以下の通り。

meta.best ・・・ 10,000ドル (※約113万円)
metarooms.net ・・・ 30,000ドル (※約341万円)
metadating.net ・・・ 35,000ドル (※約398万円)
metaavatars.net ・・・ 44,000ドル (※約501万円)
meta.so ・・・ 149,000ドル (※約1696万円)

 

「metadating.net」は登録から2週間後に売買されました。このように”meta”が含まれて
いるドメインは投資家から大変注目されています。
ただ、もちろん注意も必要です。以前は多くのドメイン投資家が3Dに関するドメインを
こぞって登録しましたが、売買は下火になりました。

 

もしまた別のアメリカ大手IT企業が社名を変更したら、ドメイン売買が再過熱するかも
しれませんね。

 

※2021年11月のレート。1ドル114円で換算。

 

参考
Aftermarket sales of meta domains are hot
MetaDating.net 2 weeks old sells for $35,000 at Sedo
IT.com Sells for $3.8 Million in Biggest Domain Sale Reported Year to Date + DNJ’s Latest Domain Sales Report
Facebook is rebranding itself as ‘Meta’

 

・関連記事
デジタル資産「NFT」はドメインも高額で取引されている
ドメイン投資で3,000万円以上儲かるかもしれない
高額で取引される車関連のドメイン
エチオピアのドメインにbをつけたら1,000万円以上で売れた
ドメイン版 お宝鑑定団

You may also like...