【第100回】デジタル資産「NFT」はドメインも高額で取引されている

Pocket

人知の及ばぬ32ビットの空間に、
名前がついたその日から、
見知らぬあなたと、見知らぬあなたに、
ウェブの糸がつながった
ドメインの織りなす運命を解き明かす
あらたな世界の扉が開かれる
それが、あなたの知らないドメインの.世界

 

 

NFT(Non-Fungible Token、非代替性トークン)関連のドメインが高値で売買されているのをご存知ですか?

 

NFTとは、ブロックチェーン(デジタル台帳)に保存されているデータの単位であり、さまざ
まなアート、コンテンツ等のデジタルデータをブロックチェーン上で扱うことができます。
発行される数量が限定されているため、データを容易に複製、偽造することが難しく、世界中
の誰もがサービスの垣根を超えて利用できることが特徴です。

 

2021年6月、ドメインオークションサイトSedoにおいて、「NFT3.com」が50,000ドル
(約550万円※)で売却されました。
「NFT3.com」は、2017年に中国人のドメイン投資家が登録、翌年に廃止。その後、2019年に
別の中国人ドメイン投資家が再登録しましたが、1年後にまた廃止されました。
そして、3人目の中国人ドメイン投資家がドメインを再再登録し、今度は9ヶ月足らずで売却さ
れ、50,000ドルという大金を得たのです。

 

他にも「NFTDex.com」が登録してから15ヶ月経った2021年5月に、25,000ドル(約275万円※)
で売買され、「CenterNFT.com」はドメイン登録からわずか67日後の2021年3月に4,999ドル
(約55万円※)で売却されました。

 

2021年3月22日には、ドメイン投資家であるAlexandre Dreyfusが「NFTS.com」を3,100万ドル
(約34億円※)で売りたいとツイート。

 

デジタルアートが数億円で取引されるなど、NFTのニュースが話題にることが多くなっていま
すが、NFT関連ドメインも高額で取引されているのです。

 

※2021年6月のレート。1ドル110円で換算。

 

参考
That time when you let a one year hand reg drop and it sold for $50,000
67 day old NFT hand reg sells for $4,999
NFTS.com Wants To Sell Domain Name For $31 Million

 

・関連記事
高額で取引される車関連のドメイン
ドメインでも、カジノで一発大当たり
“iほにゃららドメイン”は高額で買い取ってもらえるかもしれない
ドメイン投資で3,000万円以上儲かるかもしれない
ドメイン版 お宝鑑定団

You may also like...