【第5回】世界で最初に正式な登録をしたドメインは「nordu.net」?「symbolics.com」?

Pocket

1985年1月1日、世界初のルートサーバであるnic.nordu.netの識別用として用いられた「nordu.net」が登録されました。そして、その4ヶ月後に登録されたのが「symbolics.com」です。

 

 

そう、世界初のドメインは「nordu.net」、と言いたいところですが、正式なDNS管理手順に則って世界で初めて「World Wide Web」に登録されたドメイン名は、「symbolics.com」なのです。

残念ながら「symbolics.com」は、取得時のコンピューターメーカーSymbolics社とは無関係なものとなっていますが、nordu.net」は2018年11月現在も、取得時と同じくNORDUnet社が運営しています。ドメインの最長老ですね。

.com 詳細
.net 詳細

 

1985年1月の全4週間、ビルボード・ホット100で1位の座を譲らなかったのはMadonna – Like A Virgin」でした。

 

・関連記事

ドメインにも種類がある

イギリス国民・企業は「.eu」を利用できなくなるのか?

国家が取得した世界初の1文字ドメイン「u.ae」

ターゲットを富裕層から一般層に変えてしまったドメイン

全TLDの中で取得資格が最も厳しい「.int」

You may also like...