【第93回】高額で取引される車関連のドメイン

Pocket

人知の及ばぬ32ビットの空間に、
名前がついたその日から、
見知らぬあなたと、見知らぬあなたに、
ウェブの糸がつながった
ドメインの織りなす運命を解き明かす
あらたな世界の扉が開かれる
それが、あなたの知らないドメインの.世界

 

 

車や乗り物関連のドメインは高額で取引されているのをご存知ですか?

 

2020年7月、ドメイン投資および現金化を行うトップノッチドメインズ社の創設者である
エリオット・シルバー氏は、ドメインのコンサルティングを行うライトオブザドット社より、
「vehicle.com」が121,675ドル(1,270万円※1)で取引された旨の連絡を受けました。

 

vehicleは、車両の総称や乗り物全般を意味する単語です。

 

2021年5月現在、「vehicle.com」にアクセスすると、ブレント・オクスリー氏が運営するプレ
ミアムドメイン販売サイト(oxley.com)で、また売りに出されています。
ちなみに電気自動車を表す「electriccar.com」は、2020年1月に180,000ドル(約1,879万円※1)
で落札され、こちらもまた売りに出されています。

 

車関連の新gTLD「.car」及び「.auto」の登録料金は352,000円(※2)。
.com」の1,408円(※2)と比べると、とても高価です。
同じ新gTLDなら「.top」や「.games」で先行投資した方が良さそうです。

 

車や乗り物関連のドメインを取得しておくと、将来、ドメイン投資家が高額で買い取ってくれ
るかもしれません。

 

※1  2020年7月の平均為替レートで換算。
※2  ゴンベエドメインでの販売料金

 

参考
Vehicle.com Sold for $121,675

 

・関連記事
ドメイン投資で3,000万円以上儲かるかもしれない
ニッサン(日産自動車)が「nissan.com」を取得できない理由
ドメインでも、カジノで一発大当たり
たった1つのドメインに10年と10億円以上を費やしたイーロン・マスク
5.32億ドルをもらい損ねたドメイン「Uber.com」

You may also like...