【第60回】ターゲットを富裕層から一般層に変えてしまったドメイン

Pocket

人知の及ばぬ32ビットの空間に、
名前がついたその日から、
見知らぬあなたと、見知らぬあなたに、
ウェブの糸がつながった
ドメインの織りなす運命を解き明かす
あらたな世界の扉が開かれる
それが、あなたの知らないドメインの.世界

 

 

ターゲットを富裕層から一般層に変えてしまったドメインがあることを、ご存知ですか?

 

そのドメインとは「.luxury」です。
「.luxury」は2014年、登録料金(1年間)を63,720円で提供開始。一度は77,000円に値上げをして、更にラグジュアリー感を強めたのですが、なんと5,500円になってしまいました。

もともと、「年収3,000万円以上」とか「資産1億円以上」等の登録要件はなく、誰でも取得できるドメインではあったものの、ラグジュアリーの名に恥じない「高級ドメイン」として、差別化を図っていました。しかし、登録者を増やすために大幅な値下げを断行したのです。

同じく富裕層向けで、ダイレクトに「お金持ち」をアピールできる「.rich」は、308,000円のまま。「.rich」には、これからも富裕層向け路線を守ってもらいたいところです。

 

※登録料金の価格は全て税込。

You may also like...

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *