【第45回】あのドメインは今・・・「.nato」

Pocket

人知の及ばぬ32ビットの空間に、
名前がついたその日から、
見知らぬあなたと、見知らぬあなたに、
ウェブの糸がつながった
ドメインの織りなす運命を解き明かす
あらたな世界の扉が開かれる
それが、あなたの知らないドメインの.世界

 

本日は、「.nato」のお話

 

「.nato」というドメインは今どうしているか、ご存知ですか?

 

1980年代後半、「.nato」は、北大西洋条約機構(NATO)で使用することだけを目的に登録されました。当時存在したドメインは、どれも国際組織としてのNATOの性質を適切に表すことができないと考えられたため、InterNICによって作られたのです。

 

しかし、この追加の直後に、Domain Name Systemの開発者であるポール・モカペトリス氏はNATOの代表者に、「.natoよりも.nato.intの方が良い」と提案。結局、NATOは国際組織用のTLDとして1988年に作成された「.int」の使用に切り替えたため、「.nato」は1996年7月に無くなってしまいました。

You may also like...

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *