【第41回】5.32億ドル(585.2億円)をもらい損ねたドメイン「Uber.com」

Pocket

人知の及ばぬ32ビットの空間に、
名前がついたその日から、
見知らぬあなたと、見知らぬあなたに、
ウェブの糸がつながった
ドメインの織りなす運命を解き明かす
あらたな世界の扉が開かれる
それが、あなたの知らないドメインの.世界

 

 

本日は、5.32億ドル(585.2億円)をもらい損ねたドメイン「Uber.com」のお話

 

「Uber.com」のドメインで5.32億ドル(585.2億円)をもらい損ねた話をご存知ですか?

実は「Uber.com」は、ユニバーサルミュージック社が所有していました。そしてこのドメイン名を 当時10.7万ドル(約1,168万円)相当のUber社の株式と引き換えに、Uber社に売りました。その後この株式は値上がりし86.3万ドル(約9,407万円)で売却しました。
しかし、もし上場するまでUber社の株を持っていたら、5.32億ドル(約585.2億円)の資産になったとウォールストリートジャーナルは試算しています。

もったいなかったですね。

 

ヒットしそうなサービス名を予測してドメインを取得しておくと、ひょっとしたら大金を得ることができるかもしれません。

 

■ニュース引用元(英語)

Uber.com domain could have been $532 million

You may also like...

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *