【第41回】5.32億ドルをもらい損ねたドメイン「Uber.com」

Pocket

人知の及ばぬ32ビットの空間に、
名前がついたその日から、
見知らぬあなたと、見知らぬあなたに、
ウェブの糸がつながった
ドメインの織りなす運命を解き明かす
あらたな世界の扉が開かれる
それが、あなたの知らないドメインの.世界

 

 

「Uber.com」のドメインで5.32億ドル(585億2,000万円※)をもらい損ねた話をご存知ですか?

 

実は「Uber.com」は、ユニバーサルミュージック社が所有していました。そしてこのドメイン名を 当時10.7万ドル(約1,177万円※)相当のUber社の株式と引き換えに、Uber社に売りました。その後この株式は値上がりし86.3万ドル(約9,490万円※)で売却しました。

しかし、もし上場するまでUber社の株を持っていたら、5.32億ドル(585億2,000万円※)の資産になったとウォールストリートジャーナルは試算しています。

もったいなかったですね。

 

ヒットしそうなサービス名を予測してドメインを取得しておくと、ひょっとしたら大金を得ることができるかもしれません。

※ 2019年5月の平均為替レートで換算。

 

■ニュース引用元(英語)

Uber.com domain could have been $532 million

 

・関連記事

ドメイン版 お宝鑑定団

300万円もするドメイン

あのドメインは今・・・100万ドル出されても売らなかったドメイン

“iほにゃららドメイン”は高額で買い取ってもらえるかもしれない

たった1つのドメインに10年と10億円以上を費やしたイーロン・マスク

You may also like...

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *